ちいさい暮らし。

ゆるくミニマムに暮らす。

「家」に関する私の「夢」。

 

我が家は1階にLDKと、

廊下に一旦出て和室、トイレ、洗面所

2階は洋室が2つ、和室が1つ、トイレです

 

 

今ほとんど1階で暮らしています

2階は寝るだけ

あとは洋服の収納ですね

家族3人分

 

 

お金があったら、、、

 

 

 

もっと小さい家に建て替えたい!!

というのが私の夢です

(99%ありえないですが)


 

 

今の家は玄関が少し広めで、

開放的な感じです

玄関収納も無駄に多い(高いところは使えない!!)

廊下もあります

玄関からどの部屋に行くにも廊下を通って

行くことになります

全ての部屋が独立しています

 

 

理想は廊下のない家

 

賃貸アパートのようなそんな家

 

 

キッチンの横や奥に洗面所やお風呂があれば

とても楽な上に

冬に洗面所が寒くない!!!

 

こじんまりした家は

家計に優しいです

 

 

とにかくどの部屋も独立していると冬は寒い!!

(夏の暑さはともかくとして)

 

 

ただもし自分の両親などを面倒見なくてはならなくなったら、

やはり全てが独立している方が

プライバシーの観点からは良いんですよね

 

 

 

それはさておき、

夢は平屋♡

駐車場も入れて敷地面積が43坪ほどですので、

平屋がいいなんていったら笑われちゃうけど、

理想は理想なので良いのです♡

ロフトとか、作っちゃったりして♪

 

 

 

昔は大きくて広い家に憧れました

私の実家が小さかったからです

友達を連れてくるのに恥ずかしかった

 

でも実際自分が暮らしてみると、

家は小さい方が管理しやすいし掃除しやすいし

家計にも優しいし


夫の実家がとても大きくて立派なのですが、

「こんな大きな家いらなかった」

と義母がボヤいていたのが印象的です

 

家族親戚一同集まる時はいいんですけどね、

暮らして掃除をするとなると

70近い義母ですので大変です

しかも冬は暖房が付いている部屋から出ると、

家の中はとっても寒いです

(夏は比較的涼しい)

 

 

私が子供の頃住んでいた家は売ってしまい、

土地を新たに購入して

父が新しい家を建てたのですが、

今はあの家がとても懐かしいです

あの家にずっと住んでいたかった・・

狭かったけど温かいぬくもり

いろんな思い出


ハッ!


建て替えたら子どももそう思うかしら…

そう考えるとこの家も

子どもとの思い出たくさんだし、

建て直せないですね(笑)



まっ、理想&夢ですので

理想や夢を語るって楽しいです♪

もはや妄想ですね(笑)