ちいさい暮らし。

ゆるくミニマムに暮らす。

子どもの布団を買い替えました。

 

アレルギー性鼻炎のある子ども

昨年まではとにかくこの9、10月が悪くて、

鼻詰まりで早朝4時くらいに起きてしまい、

点鼻薬も効かない・・

という時期が何度もありました

 

今年も遂にこの時期が・・

と思ったのですが、

思いのほか調子が良いのです

9月はそれでもやや悪かったのですが、

それでも朝鼻詰まりで起きることもなく、

点鼻薬が効かないこともなく

10月に入ったらとても良い

 

 

 

昨年と比べて違うことは、

 

①布団クリーナーを朝晩かける

②リビングのマットをコルクマットにかえた

③昨年ですが畳を樹脂製のものに交換した

④定期的に布団乾燥機でダニ退治→布団クリーナーをかける

⑤ヤクルトを飲む

 

 

感じです

 

大きくなったというのもあるかもしれませんが、

ダニとハウスダストアレルギーがある子なので、

ダニ退治が大きいかもしれません

あと中学生になり、

この時期特有の「運動会(体育大会)の練習」が

ほとんど無くなったため、

外で花粉やホコリを吸う時間がかなり減った、

というのもある気がします

 

 

この「毎日布団クリーナーをかけること」が、

冬になると難しくなります

敷き毛布を敷くからです

 

ですので、

次の対策として、

布団を買い替えることにしました

 



f:id:nico201539:20171014142953j:plain


枕と合わせて三点セットです




 

ダニ侵入ゼロ布団=

ダニが布団に入ってこない布団です

 

 

 

生きているダニではなく、

ダニの死骸がアレルギーを引き起こすんですね

なので、

ダニが入ってこなければアレルゲンが布団に残らないので、

良いかと思います

(敷き毛布はこまめに洗うことで対処します)

 


掛け布団が、

羽毛より暖かいとありましたが、

想像より薄かったので使ってみたところ、

夜中に何か寒い?と思い、

けれども朝は汗かいていたのでどうでしょう…

どちらにせよ

真冬はこれだけでは無理そうです



うちの子のように、

ダニ、ハウスダストのアレルギー持ちは、

布団をまめに買い替えた方が良いかもしれません

私もですが、

アレルギーの無い人に

アレルギーの辛さは理解できません


多少お金はかかるけど、

寝具を買い替えて快適に暮らせる方が、

医療費がかかりません

うちの子は今はまだ医療費無料だけど、

高校生になったらかかります


年間の医療費と比べたら、

寝具代なんて安いものです

健康が第一です


 

 

布団は楽天市場で購入し、

送料は無料

代引きにしましたので手数料がかかりましたが、

手数料分をポイント払いにしましたので、

支払いは布団代だけです

お金を払って買い物するのと同じですので、

気が楽です