ちいさい暮らし。

ゆるくミニマムに暮らす。

「お金ない」は嘘っぱち。

いつもお金ないと口癖のように言ってるママ友

確かに子どもは3人、専業主婦、でした




子ども達が小さい頃から

洋服は全てが貰い物

お金ないからと

小5息子の長袖パーカーを、

お姉ちゃんのお下がりを着なさい、

と言って買わず



小5男子が

ミニーちゃん柄、着れないでしょう




子ども達の髪の毛はセルフカット

(いわゆる自宅にて、友達がカット)




彼女から話を聞いている限りでは、

周りのいろんな人から助けられていた

そんな感じを受けていた




そんなママ友の旦那様が転職

お給料が激減したと言って

友達も働きに出始め、

先日会った時に

旦那の給料が少ないなど、

こちらから聞いてもいないがぼやき始めた




旦那様の給料が月10万になったと

自営業になったので

うまく営業が取れれば稼げるんだけど、



その後、




今の5倍稼いでくれないと

今までのような暮らしが出来ない!

と言い出した





え?50万もあったの??





ビックリ




金額でなくて、

あれほど金がない金がないと言い、

周りの友達や知り合いから

いろんなものを貰って助けられていたけど、

お金ないのは嘘っぱちか

あまり良い気はしない





出費は色々あるだろうけど、

手取りで月50万あれば

そんなに貧しくないはず

小学生3人ゆえに、

むしろゆとりすらあるでしょう





貧しいのは心か





今まさにそのツケが回ってきたのかも

しれない

そんな気がしてならない






「お金ない」

繰り返して言う人ほど

お金はあるのかもしれない

本当に無かったら、

切なくて

逆にお金ないって言えないかも





ちなみに

あと3年以内には、

何とかして欲しいと言っていたので、

やはりかなりためこんでいたのかなと思う

毎月数十万の赤字で3年

なんて

やっていけないわけではないけど、

それは私も貯めているから





今までの

実は贅沢暮らしから抜け出せないようで、

飲みに行ったり

家族で焼肉外食三昧





そういえば

大好きなブロガーさんがブログで、

大きな出費が続いてこの先貧乏暮らし

と書いていたけど、

(ブログでない)別の取材記事で

10年で3000万貯めたとあったので、

やはり貧乏暮らし

ではない







お金があっても

生活のレベルを上げないで

暮らしていくことが一番

これからは生活もダウンサイジングして、

少額のお金でも生きていけるように

していかないと




老後に苦労、慎ましやかな生活、、

旦那ができないかも