ゆるミニマルライフ。

ゆるくミニマルに暮らす。

【どこまでお金をかける?】食品の「こだわり」

結婚してお金がない頃は

とにかく「安さ」重視

 

調味料は一番安いものを

肉も野菜もだいたいは一番安いものを(中国産除く)

 

 

 

今度は年を取ってきて、

「健康」に気を遣うようになると

有機野菜、国産に目が行くように

 

 

当然ながら

調味料だって体に良さそうなものを

砂糖一袋500円(500gだったかな?失念しました)

オリゴ糖が入ってるとか何とかでお腹に良さそうだった)

しょうゆも

料理酒もみりんも・・

塩だけは特に気にせず(笑)

 

 

 

 

高いけど長持ちするし

体にもいいし

 

 

って買っていたけど、

 

良く考えるとかなりの出費です

全てにこだわりすぎると

お金が持ちません・・・

 

 

★砂糖→普通の上白糖に

★みりん→「みりん」じゃなくて「みりん風」でもいいかも。

 

 

砂糖は上白糖に戻しました

みりんはみりんでもみりん風でも

味の変化が分からないので、

次からはみりん風にしようかなと・・

 

 

正直調味料を良いものに変えても

さっぱり分かりません(苦笑)

 

 

「料理酒」だけは

食塩0と書いてあるものをリピしています

食塩が入っていないモノをオススメします

これは味ではなく塩分を控えるためです

スーパーで料理酒のパッケージを見て下さい

料理酒なのに「塩」入っているんですよ

 

 

野菜は中国産で無ければ外国産でも買います

 

肉も国産が多いけど、

豚バラ肉とかロース肉とか

アメリカ産のものもよく買います

好きなのはカナダ産の「三元豚

臭みがなくておいしくてオススメ

値段も国産とそう変わらない気がします

 

 

全てにお金をかけると家計を圧迫するので、

こだわるところとこだわらないところを

決めた方が

家計に優しいです(´ー`)

 

 

海外に行けば外国産を食べるんだから(笑)

そう思うと

「国産」にはそんなにこだわらなくなりますよ(・∀・)