ちいさい暮らし。

ゆるくミニマムに暮らす。

私の、セールス撃退法。

昨年ダスキン

エアコン掃除をお願いしました

とても丁寧で満足




が、

ここ最近

新しい商品のご案内を、という理由で

家の電話に

何度も?かかってきます



私は出ないので

留守電に メッセージが入っていて、

ダスキンの◯◯です。

新商品のご案内で連絡致しました。

また連絡致します。」




留守電にメッセージとはいえ、

何度もって

しつこくないですか?



そもそも

掃除をお願いするために

個人情報を提供したのに、

他の事に使わないで、という感じ

ハガキを送付してくるなら

「受け取り拒否」と赤字で書いて 送り返したり、

カスタマーセンターに電話して

送ってこないでと

言うことも出来ますが




話は戻りますが



一般的にセールス撃退法は、

(ダスキンは、出ていませんが)


お金が絡むものは





「お金無いから」




を使います



最近出会わないけど、

生命保険のセールスは

今よりもっとお金のかからないかもしれない

保険がありますよ、

と言ってくるので、

それにあたり

どこの保険に加入してるだの

色々聞いてくるため、




「個人情報は教えたくありませんから」





と撃退しています



大抵のセールスは、




「お金無いから」

「個人情報は教えたくないから」





で撃退出来ます



お金の絡むもの、

個人情報の絡むもの、


で分けると簡単です





どちらも

「そうですか」

で終わるのでオススメ




(相手の会話を)次に繋げない一言、

という感じです




もっといい方法があれば

教えてもらいたいです( ・∇・)