ちいさい暮らし。

ゆるくミニマムに暮らす。

「買う」から「借りる」へ。

以前は買って所有するが当たり前

借りるなんて恥ずかしい、

という世の中だったかと




でも昨今は

車ですらカーシェアリングとかあるし、

ブランドのバッグとかも

借りるところがあるようです





「モノを所有するより借りる」





お金もかからずモノも増えず





なるべくそうやって生きていけたら

身軽になります




いつか家をリフォームするとか

建て直すとか

はたまた何らかの事情で

引っ越すことがあるかもしれません





その時すぐに引っ越す準備が出来るように

モノを増やさないように

生きていきたいです



事故とかで突然死んでしまうかもしれないですし、

そうしたら

片付けるのは家族






ただその前に…


昨年の子どものテストや要らないプリントを

捨てなくては!f(^_^;





紙モノって

1枚は薄いのに、

溜まると捨てるの大変なんですよね