ちいさい暮らし。

ゆるくミニマムに暮らす。

「立って半畳、寝て一畳」。

人は畳一畳分で寝食出来ます

余計な広さは必要ないかな




家族がいるとそうは行きませんが








スペースがあればモノが増える

(要らないモノでも手放さない)




たまに思うんですよね、


火事になって全焼したら

全部無くなる、

ならばここまでモノに執着しなくても

良いのでは







ほとんどの持ち物って、

燃えてしまってゼロになった時

思い出せないんじゃないかって思う





洋服どんなのあったかなぁ、

本もどんなのあったかなぁ…




そう思いませんか?

私だけかなf(^_^;




素敵な連休を!