ちいさい暮らし。

ゆるくミニマルに暮らす。

「手放す」時に悩むこと。

売れそうなものが手元にある

 

 

しかし

売りに行く時間とガソリン代のことを考えると

売るのではなく

そのままゴミとして処分した方が良いものって

ありませんか?

 

 

 

私が今悩んでいるのが「本」

 

とても綺麗な状態なのですが、

中古&数冊です

本の買い取り価格は恐ろしく低価格です

 

そこまで汚くなければ

どれだけきれいでもちょっと折り目がついていても

「買い取り価格」

って変わらないですよね

 

私はいつも本はとても丁寧に扱っていて、

本にカバーもつけているため、

ものすごくきれいです

本屋さんに売ってるのと大差ないほどです

 

 

綺麗な本なら買取UP、

ならまだいいけども

「綺麗」は加味されないとなると

古紙の日に出してリサイクルしてもらった方が

トータルではお得かなぁと思ってしまいます

(市の財政やリサイクルで利用されるんじゃないかな?)

 

本を売るためだけに出掛けるなら、

行かない方が楽ですしね

 

 

 

家電製品はそれなりに金額がつくので、

リサイクルショップに持ち込むんですけどね

 

 

 

最近

断捨離を始めたら

楽しくて仕方がありません(笑)

 

 

いらないものは捨てる

使うものは多少多くても持ち続ける

お気に入りのものは少しくらい多くても大丈夫

 

 

というスタンスで

生活を、

人生を、

楽しんでいます

 

 

ちなみに

処分する時に

「必要になったらまた買えばいいか」

と思って処分したものを、

買い直したことは

今のところありません(・∀・)

 

 

今欲しいモノ

 

「栗くり坊主」

 

知ってますか?

栗を剥く専用のハサミです

だから栗が出回るこの時期しか使えません

 

アマゾンで2000円くらいでしたので、

買おうと思っています

生栗って

剥くの本当に大変なんですよ!

 

ミニマリストの方にはこういうの不要なモノでしょうけど、

ミニマリストの方が

栗を剥くのに苦戦した、

という記事を読んだことがないので、

そもそもそういったメンドクサイことも

断捨離しているんだろうなと思います

(苦戦しながらも剥いてるミニマリストさん、いましたらすみません)