ちいさい暮らし。

ゆるくミニマルに暮らす。

「黒字」への道。

以前からちょこちょこ書いていますが

住宅ローンの残高が

あと1000万ほどあります ←早く無くなれ~ 




正確に言うと







残り1000万になりました






中古の戸建てを3550万で購入し、

カーポートや外構をいじって100万(これは現金払い)






フルローン(笑)






頭金なんて1円もありませんでした

29歳




強気だった

何とかなるでしょ、って






あれから13年

3550万→1000万






頑張っていると思います






断捨離を始めたら

モノを買うのがバカらしくなり、

お金の使い方が激変しました







必要なものは買うように ←当然だ

雑貨類は全く買わなくなり、

衝動買いも減りました





その頃から

家計の赤字体質が黒字体質へ

知らず知らずのうちに変化





子どもが外食してもいいよと言うようになり

(以前は家から出るのが面倒だから、外食は嫌いでした)、

家族での外食が少しだけ増えました

雑貨と違い、

家族も大満足




雑貨はお腹を満たしてくれないし、

買って飾れば子どもは気付いてくれるけど

それが無くなっても気付かない






欲しいモノではなく必要なモノを買う

ことで、

お金は勝手に増えて行きます





もちろん突然の出費もありますが、

あぁまた出費か・・

と気持ちがイライラすることも減り





本当のお金持ちは

使うところでは使い、

日々の生活はそこまで派手ではないようですね

あるけど使わないのはタダのケチ




私は億万長者にはなれないけど、

日々の生活で

心にゆとりを持てる生活を心掛けたいです






スーパーでかごの中身を見て、

ほとんど子どもの食べるもの(笑)

お菓子とかだんごとかヨーグルトとか・・




成長期なので必要経費ですね!

3食の食事だけでは足りません

中学生はいつでも空腹な感じです(笑)



成人したら食費が激減するな~と

思いました




使うところは使う、

〆るところは〆る


楽しくやりくりして楽しみます