ちいさい暮らし。

ゆるくミニマルに暮らす。

時間は人を変える。

働いている友人Mとランチの約束





「来月はまだ仕事のシフト出してないから、

空いてるからいつでも良いよ!」

と話したのは先月始め




他の友人Aちゃんの都合も合わせ、

日程が決まり、

その友人Mは休みの申請を職場へ






それが、

「腰が痛くて延期にして欲しい」

連絡があったのがランチ予定の2日前





それは仕方ないよ、

でもね、、






「腰が痛くて、

休みの日は接骨院に行きたいから、

キャンセルでも良い?」

「職業病みたいなもんなんだけど」

って





介護の仕事をしてるから

分かるけど、

職業病ならもっと早くに痛みがあったでしょう?

突然腰痛が悪化したような感じもなく、

休みの日は接骨院に行きたいからって、





Mちゃんの休みに合わせて

ランチの約束をしたのではなく、

ランチの約束をしてから休みを取ったのに、

休みの日は接骨院に行きたいからって





どうなのその言い方






しかもランチ予定日の一週間前に、

お店を変更したい旨の連絡をしたのに

LINEは既読無視




その5日後

腰が痛いからのキャンセル






ごめんなさい人間性疑う



当然予約してたんですよ、

お店の方に迷惑でしょう






nicoちゃんちの旦那さんみたいに

旦那の稼ぎがないから、

働きに出ることにしました、





数年前に貰った、

意味不明なことが書かれていた年賀状







旦那の稼ぎ額なんて

誰にも話したことないのに






その(年賀状の)あとも、

友人の結婚式の二次会を

直前でドタキャン

私には行けなくなりましたとメールが来たけど、

友人本人には連絡ナシ




これ物凄く失礼よね

お祝いの席なのに





独身時代はこんなことなかった



結婚すると

楽しいこともある反面、

家族もできて不満もできて

変わってしまうのは

誰しもがそうなのかもしれないけど




寂しいな