ちいさい暮らし。

ゆるくミニマルに暮らす。

お金がかかるようになってきた項目。

子どもが中学生




部活は文化部で全くお金はかかりません

塾にも通っていません


その代わり

今月から英会話に通い始めました

月12800円



洋服が大人のMサイズになりましたので、

洋服代が子ども時代より高くなりました



靴は多くの中学生が履いているであろう、

真っ白のスニーカー

靴やさんで中学生の白スニーカーが欲しいと言えば

わかってもらえるやつね



ミズノのスニーカーで、

4~5000円(型落ちで安くなってる時がある)





ということで、

我が家の場合は

洋服代が顕著に

かかるようになってきた出費ですね




と言っても

もうMサイズよりは大きくならないだろうから、

あとは好みが変わったらとか

服がヨレてきたらとかでの

買い替えになりそうですが




大きくなってくると

塾や部活動でお金がかかるだろうと

思うでしょう

確かにその通り



でもそれだけじゃなくて、

洋服代や食費、

持つ子はスマホなど、

ついでに

お小遣いも必要になってきます



節約だけでは浮かしきれない金額ですので、

お子さんが小さいご家庭は

お忘れなく~




うちは男の子ですが、

周りの話を聞いてると、

女の子は物欲が男の子より

ある気がします



それは大人もおんなじか!(^_^;)





物欲の断捨離は

なかなか難しいですね

何でもかんでも買うわけではないですが、

これ可愛い!あれ欲しい!とは

しょっちゅう思います




でも

こういう気持ちが無くなったら(私は)

その時は

歳をとったか病気になった時なので、




まだまだ元気で若い証拠!(笑)