ゆるミニマルライフ。

ゆるくミニマルに暮らす。

モノを減らし過ぎることに意味はあるのか?

先日HDD内蔵のTVの

HDD部分が壊れたと書きました

高額すぎて直すのをやめたのですが、

なんと直りました(勝手に)

一体何だったのでしょう・・



いや~直さなくて良かったです

クリスマスの翌日に直りましたので、

サンタさんからのクリスマスプレゼントかしら(*´▽`*)




**********





最近あちこちで捨てまくりたい病勃発の

nicoです

寒くなり、

部屋がごちゃごちゃしてきたからかも



年末だしね



しか~し!

断捨離するものが見当たらない

プリント類とかならあるんだけど、

大物はね



子どもの学習机になるはずだった机とか、

無印良品の折り畳みデスクとか

使っていないモノはあるんだけど、

まだ手放すところまではいかず

年末でめんどくさいってのもあるww





そんな私ですが




ひとり暮らしや独身の方なら納得ですが、



結婚していたり

パートナーがいたり

お子さんがいたり



一人でない方の異常なモノ減らしは

そこまで意味のあることなのか

たまに思います




一人なら良いよ一人なら

自分のことは自分で何とか出来るんだし




でも家族がいての

例えばモノを持ちたくないからと

食料が家にほとんどないとか



やはり万が一のことがあった時

どうするんだろか




何かで

「スーパーやコンビニを

自分の家の食料庫と思えば良い」

と読んだことがあるけど、

震災なんかあった際は

その食料庫は開きません




モノを減らすのは暮らしやすいけど、

減らし過ぎることには

そこまで意味はあるのか?

最近は思うことがあります



子どもがいて

子どものものが溢れているのも

子が成長するしばらくだけ




赤や青、黄色に緑、

色の鮮やかなおもちゃは

子どもの目には良いらしいです

無理に視界から消さなくても

いずれ無くなる




子がいるのに

とってもシンプルなお部屋

違和感ありまくり



部屋がスッキリするのは気持ち良いけどね!