ゆるミニマルライフ。

ゆるくミニマルに暮らす。

荷物の量=不安の量。

心配していたクラス替え、

仲良しくんと同じクラスになれてホッ!




最近は、

三学期にも

担任との教育相談があり、

好きな人苦手な人を聞かれるんですよ!

だから!

仲良し同士が同じクラスになる確率が高く、

逆に苦手な人とは大体離れます



うちの子は1年の終わりの教育相談で

何も言わなかったら

2年生は辛いクラスになってしまった…!

仲良しがいない、という点で、ね






昔はそんなことなかったけど、

今は不登校を出さないための

苦肉の策なのかもしれない…


素敵な1年になりますように…受験生だけど




さて、



日々のお出掛け、

たまに行く旅行や帰省




荷物が多い人いるよね





もれなく私もその一人(笑)

日々の荷物は少ないけど

泊まりでのお出掛けは

まぁまぁの荷物を持っているよ



子どものモノと私のモノ

もうバッグはパンパン…!




色々考えて不安なんだよね

特にこの時期は

朝晩肌寒かったり

日中汗ばむ陽気になったりさ




真夏か真冬なら量も決まるんだけど!




代わりに

日常使いのバッグは小さくて

モノは少なめかな~

忘れ物しても

すぐ帰宅できる距離だもんね



さすがにちょっとそこまでで大荷物は要らない

子も大きいし

なんたってここは日本ですからね





でも旅行の荷物は多め




「荷物の量=不安の量」



間違いなし





何故って、

まんま自分に当てはまりますから

なんなら

お菓子とかも持ってくよ

時にコーヒーやヤクルトまでも(笑)




子連れ+公共交通機関を使っての、

泊まりの旅行だけは

未だに

ミニマムにもミニマルにもいけません




よいのよいの

私、

ゆるゆるライフだから




今日も元気に頑張ろう(*´∀`)