ゆるミニマルライフ。

ゆるくミニマルに暮らす。

すずひさんの「1日1捨」本を読んだ。

ブロガーすずひさんの本を

立ち読みしました





本が出るまでは毎日ブログを拝見していました

本が出る、とブログで見た瞬間

何かもういいかなと





本の内容に関しては、

共感できる部分は少な目(笑)





ミニマリストの観点からは素晴らしいけど

生きていく観点からは

私はNG



私はミニマリストを目指していないので( ・∇・)





大きく気になったのは以下↓



布団を秋に買い、

春に断捨離

管理するのは楽になっても

ゴミを増やすという観点からは

環境に悪いだけ




食事献立5週ローテーションも凄いけど、

旬のものを食べられない

特にお子には

私は食べさせたいので

春はたけのこ、夏はスイカ?(笑)やきゅうり

秋は栗、冬は白菜とか

お子との話のネタにもなりますしね




そして

服やバッグ、小物の一点一点が高い…!!





確かに高くてもこれ!というモノの方が

満足度も高い

でも

10万以上するバッグを、、

5万6万するスニーカーを、、




そんな理由だけでは

買えない…!!

と思うのは庶民だからでしょうか?

夫の稼ぎ(年収)からすれば、、買えます

でもそういうことじゃない




本屋でパラパラ~とめくって読んで終了

ブログの方が断然面白いです



モノに対する考え方や

生活のしかたは人それぞれですから、

あくまでも私の感想として捉えて下さいね

私はすずひさんが大好きですから♪





今日も元気に頑張ろう(*´∀`)

最近洗濯が楽しくてたまらない♪